Tae’s NOTE

FP、陽転エデュケーター、整理収納アドバイザーの資格を持つ異色の金融ママです。綺麗なモノ、ヒトが大好き。

褒め上手

「今日のママのバッグかわいいねー🎵」

自転車の後部座席からさりげなく褒めてくれた下の子、もうすぐ4歳。

 

子供って、ホントに褒め上手。

 

髪の毛チョキチョキしたね。

お洋服かわいいね。

この鞄どうしたの?

ママ、かわいいねー。

 

結婚前の夫ですら、こんなに褒めてくれたことなかったような。

 

こんなに素敵な言葉をたくさんくれてるのに、私、ちゃんと受け取ってたかなぁ。。。

忙しさにかまけて、子供の言葉にちゃんと向き合ってなかったかも、と反省した十連休最終日でした。

 

それに気づけたのも、今朝読んだ本たちがきっかけかな。

詳しくは明日以降書きたいと思います~。

春休みのお弁当マラソン、完走!

小学生の子供をもつワーママあるある。

恐怖の長期休暇のお弁当作り。

この春休みも例に漏れず、、、

二週間強、毎朝お弁当作りに格闘しておりました。

それも今日で終わり。

明日からは給食がスタート。

ありがたやー。

 

最近、色んなことを趣味(?)のマラソンに例えるようにしています。

フルマラソンウルトラマラソンを完走することを考えれば、このくらいの試練やアクシデントはたいしたことない、と。

 

ということで今年の春休みのお弁当作りマラソン、無事に完走。

毎日食べてくれた子供にも感謝です。

 

謝謝

メルシー

ダンケ~

サンキュー

グラシアス

客観的に現状を見ると、次の課題が見えてくる

なんだかえらそーなタイトルですみません。

またまたフットサルネタなのですが、

試合や練習の様子をビデオで撮っていたものが最近チーム内で共有されたのですね。

それを見て、、、

 

私って、姿勢悪っ!(猫背)

うまい人に比べて、明らかに重心が高い。

ゲーム中の動きにメリハリ、緩急がない。

チンタラチンタラしてる~

 

という、とてもとても恥ずかしい気付きが満載でした。。。

 

でも、現状認識できてよかったのです。

 

守備のときはもうちょっと重心を低くしよう。

もう少しボールを持ってる相手に詰めてもOKだな。

もうちょっと相手を威嚇するにはどう動けばいいかしら?

パスをもらったときにもう少しだけタメができるといいな。

流れ球をシュートするとき、合わせるだけでなく、もう一歩踏み込めばいいかも。

 

などなど、たくさんの気付きがありました。

 

年に一回ハーフマラソン走る位じゃダメだ。毎週走ろう。

と決めました。

 

春は花粉がすごいので、ジムのルームランナー使って、筋トレもしよう。

 

とか。

 

真面目にアスリートモードにスイッチが入ってしまいました。

 

 

休めのサイン?

週末のフットサル、リーグ優勝しました!

プレーの疲れと祝勝会ではしゃぎすぎた影響か、なんか、週末からリアクションが下手になっている。

祝勝会でもちょっとネガティブなことゆっちゃったり、

会社で先週配ったチロルチョコのお礼を言われても、なんか、うまく反応できなかったり。

 

ま、疲れてるってことだよね。

休めのサインだと思って、今日は早く寝よう。

 

 

40過ぎてこんなにワクワクするなんて!

週末、地域のフットサルサークルの大会があります。

ちょうど一年前から参加させてもらって、明日が今年度の最終大会。集大成です。

フットサルは20代後半から月一くらいで続けてきたけど、同じチームでこんなにプレーするのは初めての経験。

春夏の練習のときはイマイチ、ピンときてなかったけど、

秋になって、いくつか大会に出て、勝ったり負けたりを繰り返しながら自分も仲間も成長できた感じです。

ミックスのチームなので、ボール回しは男性陣におまかせし、ゴール前で待ってるのが仕事なのですが、

明日は、

来たボールはゴールに入れる!

を目標に落ち着いて深呼吸してプレーしたいと思います。

 

40過ぎてこんなに楽しくワクワクすることがあるなんて!

感謝でーす。

やってみたら…

「やる」のと「できる」のは違う。

 

やってみて、できるようになることもあれば、

やってみて、できないと知ることもある。

 

やらなければ、できない自分と出会うこともない。

できない自分を直視するのは苦しい。

でも、できない自分を認めて、それでもやることで成長があるんじゃないかな。

 

…って、真面目に書いちゃいましたが。

最近、地域のスポーツサークルの勧誘とか、仕事をやっていて感じたことです。

 

私自身は決して他の人に誇れるようなピカピカな経歴も持ってないし、

地雷を踏み、周りから見たら傷だらけで時にはイタい子のときもあるし、

それでも、

自分の好奇心には勝てないタイプ。

逆に、守りに入ったときに限って、変な方向に行ってしまってる気がする。

 

やらなければ、けなされて傷つくこともないけど、

やってみなければ、誉められることもない。

 

これからもトライしていくんだろうな。

ランチタイムの感動…そこ?

今日のランチタイム。


f:id:Tae_yotenedu:20190201130507j:image

海鮮丼、おいしかった!

でも実はもっと感動したことがある。

それは…

 

肉厚の紙おしぼり!

(右端に映ってるやつです)

 

値段がリーズナブルなお店のおしぼりは…

ペラペラで、薄すぎて広げることも叶わない、みたいなことが多い。

…結構悲しい。

 

だけど、

今日のは厚みもあって、しっかり、

お手拭き!

って感じがした。

(居酒屋さんなので夜はお高いのかもしれませぬ…)

 

細かいことだけど、

手を吹くとリラックスするんだな、と感じた今日のランチタイムでした。