Tae’s NOTE

FP、陽転エデュケーター、整理収納アドバイザーの資格を持つ異色の金融ママです。綺麗なモノ、ヒトが大好き。

秋の気配?

昨日の朝から、リビングの窓を開ければ涼しい風が入ってくるように。

思いのほか早く、秋がちかづいているようです。

 

今年は気持ちのいい秋の気候が長く続いてくれるといいなー。

 

日差しがもう少し落ち着いたら、外でのランニングを再開しよう。

下の子の自転車練習にちょうどいいかも。

休みの日に早起きして出掛けるのは得した気分になるし。

 

どんな秋にしようかな~😃

八月は、感謝の月!?

日本の八月は、お盆あり、終戦記念日あり、で亡くなった人を思い出す機会がたくさんある。

いま、自分が生を受けて、ここにいるのは、ご先祖様のおかげ。

大人になるまで安全と健康に気を配って育ててくれた両親のおかげ。

こう振り返ると、感謝しかないなあ。

ありがとう。

お日様、万歳!!

梅雨明けしたら、耐えきれないほどの猛暑…

だけど、

洗濯物がよく乾く!!

お日様パワー、万歳!!

 

梅雨の間は洗濯乾燥機と浴室乾燥機フル稼働でもなんかジメってしてて…

洗濯乾燥機の調子が悪かったこともあり(近日中に修理予定)、

すごくストレスフルだったんです。

 

水分補給と適度な休息、運動を心がけ、家族一同、この夏を乗り越えたいと思います‼️

 

8月のスタート&獅子座新月

今日は獅子座の新月です。

この2ヶ月くらいもやっとしていたことが一気にスッキリするらしいです!

(注:ざっくり要約&私の解釈なので、詳しく知りたい人は本職の人の情報をちゃんと見てください)

 

この2ヶ月くらい、会社では、本来進めなくてはいけない仕事の方になかなか集中できず、

フラストレーションたまりまくりだったので。

梅雨も開けたし、8月はギアを上げてばく進したい~❗

 

 

子供の神対応に救われる

最近、下の子(年少さん)の成長を感じる出来事がありました。

 

基本、やれることは自分でやらせる子育てなので、

保育園の持ち物をチェックが漏れることもしばしば。

(単なる手抜き育児ともいう…)

 

体操の日に体操着を忘れたことに園に着いてから気付き、

ああ、機嫌悪くなっちゃったらやだな(;゚∇゚)ーと思いながら、

恐る恐る、

私「体操着入れるの忘れちゃった」

とつぶやくと、

子供「大丈夫だよー。忘れたらこのまま(着ていった服で)やるんだよ」

という答えが。

 

神!!

 

また、次の週には、体操着は持っていったけど、今度は帽子を忘れ、、、

私「帽子入れるの忘れちゃった…」

子供「今日は体操ある日だから、お外いかないから大丈夫だよ」

 

再び、神降臨!!

 

そして、翌日には「帽子持っていかなきゃ」としっかり準備。

ああ、なんて立派に育ってくれたのかしら。

母が頼りないと子は立派に育つものなのね。

 

と、子供の成長に救われている今日この頃です。

 

 

どこほっつき歩いてたんだ!

美容院行くだけなのに朝から何時間かかってるんだ。

 

何処ほっつき歩いてんだ。

 

何してたんだ。

 

これ、週末に小学校中学年の上の子から言われた言葉です。

 

束縛の激しい彼氏みたいになってるー。

 

その日は上の子の誕生会やるってゆってたので、、、

朝10時過ぎから夕方まで家をあけて下の子だけつれて自分をおいていったおかんが許せなかったんでしょうね。

主役は自分なのに、大切にされてないって。

 

家にはダンナもいたんですが~

休みの日に家にいるときはほぼ寝てるので。

ちょっとは遊んであげればいいのに。

 

と、自分のことは棚にあげてゆってみたりして。

 

そのあと腹いせに、カレンダーに書かれたのが、

 

くそばばあのせいで楽しみが台無しだ

 

そうか、そうか。

次の週末穴埋めするよ。

 

 

気持ちのいいレジのおばちゃん

昨日の夜、我が家のシャンプーがなくなりました。

今朝もダンナに「シャンプーないよ」とだめ押しされたので、

心のなかでは「保育園のお迎えいかないお前が買ってこいよ」と毒づきながらも、

仕事の帰り道のホームセンターで買ってくることに。

 

シャンプーのついでに夫の整髪スプレーもかごに入れ、いざレジへ。

 

前の人のお会計を待っていると、、、

レジのおばちゃん「ポイントカードお持ちですか?」

お客さん「はい」

ポイントカードを出すお客さん。

スキャンするレジのおばちゃん。

お客さん、財布のなかをのぞいたあと、

お客さん「あのー、カードの支払いでも大丈夫ですか?」

レジのおばちゃん「さっきのポイントカード、現金専用なんです」

お客さん「そうですか」

財布から五千円札を出すお客さん。

レジのおばちゃん、お札を受け取ってレジへ。おつりをお客さんに渡しながら、

レジのおばちゃん「ポイントカードで55円お値引き入ってますから」

満足そうに頷いて商品を受けとるお客さん。

 

というやりとりをレジに並びながら見てたんですが、

おばちゃんの最後のセリフ、すごい気が利いてるなって思ったんですよね。

だって、お客さん、お財布に一枚だけ残ってたお札出して、なんか不安そうだったんですよ。

でも、おばちゃんが、あなた得したのよ、ってこと言ってくれたおかげで、

最後のお札を出した自分の行動が肯定されたわけですよ。

おばちゃん、すごい!

 

さらに感心したのが、

自分のおつりを財布に入れながらかごを見たら、

買い物袋の口が開きやすいようにずらしてある!

ビニール袋、ぴったりくっついてると開けにくいもんねー。

(わかる人にはわかってもらえると思う、この感動)

 

というわけで、今日はレジのおばちゃんのさりげない気配りに心を満たされて帰ってきました。

 

おばちゃん、ほんと、年齢的には還暦はとうに超えてるように見えたけど、、、

ちゃきちゃきしてて、ほんとに気持ちよかったです。

ありがとう🎵