Tae’s NOTE

陽転エデュケーター:タエコの日々のよかった探し&気づきノート

「運」

今朝、日経新聞をめくっていると、

広告欄の書籍のタイトルにいつもより

「運」

のつく本が多いように感じました。

これは何のヒントかな?

 

私の中で、「運」がつく本で思い付くのはこれ↓↓

 

私が好きなのは、

 

絶好調と感じていても、実は運の山を降りているときもあるし、

不調と感じるときにもキノコを拾いながら気づけば山を登っていることもある。

そして、次の山を目指す。

 

のところ。

(あくまで私の印象に残っているところなので、本の文章と違っていたらごめんなさい)

 

陽転思考でいう、「泥バケツ」の中にいなくても、

たまには俯瞰して自分を見ることが大切なんですね。

ちょっと先の明るい未来を信じて。